ハマスタ阪神戦 例年通り開幕

タイガース戦
スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合の結果

試合の展開

昨日勝ち越しを決めて良いムードで迎えたハマスタ阪神戦。しかし先発濱口は初回から制球が定まらず、タイムリーや押し出しにより3失点。

一方の藤浪も制球が定まらず毎回のようにフォアボールを出すも要所を締め5回まで無失点。その後立ち直った濱口は結局5回3失点で降板するも、国吉が佐藤輝明に衝撃の場外弾を含む6失点の大炎上。

打線は7回、関根の2015年以来6年ぶりのホームランで2点を返すのが精一杯。
毎年負け越している阪神戦の大事なカード初戦を惨敗という形で落としてしまった。

ポジポジポイント

◎関根:6年ぶりのホームランを含む2安打の活躍!
オースティンが帰ってきた時にセンターのレギュラーを掴んでいるのは誰になるのか目が離せませんね!!

ネガネガポイント

×濱口:結果的に5回3失点だったとは言え、初回にいきなり3失点では野手のモチベーションも下がってしまう。
開幕以降3戦ともピリッとしない結果となってしまった。
とは言え代わりに2軍から上がってくる選手はいないと思われるのでなんとか本調子に戻って欲しい。

×国吉:一番起こして欲しくない選手を起こしてしまった。なぜこうも阪神のルーキーを毎年気持ちよく打たせてしまうのだろうか?

阪神の選手はみんな生き生きとして打ってしまいますよね…本当に謎です。
それを差っ引いてもさすがに1イニング6失点は良くないので次回登板ではしっかりと抑えて欲しいです。

順位表&まとめ

順位表

まとめ

恐怖のハマスタ阪神戦をついに迎えましたが、やはり例年通りメッタ打ちされてしまいました😢
いつかは3タテして欲しいのですが、その時はいつになるのやら…

明日の先発は前回2回5失点と大炎上してしまった上茶谷。
なかなかピリッとしない先発が多いので、番長やファンを満足させるピッチングを見せて欲しい
です💪

ではまた明日👋

タイトルとURLをコピーしました