拙守&四球連発 投打に見せ場なく4連敗 球団史上最速の自力優勝消滅

カープ戦
スポンサーリンク



スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合結果

試合の展開

今季初勝利を目指すロメロだったが、2回裏ソト・牧の連続エラーでノーアウト2・3塁のピンチを招くと小園にタイムリーヒットを浴び先制を許す。さらに2アウト満塁からタイムリーツーベースを許し一挙3失点。

直後の3回相手のミスにつけ込みノーアウト2・3塁のチャンスを作ると、大和のタイムリー・オースティンの内野ゴロ間の得点で1点差に迫る。

ところが5回ロメロの制球が乱れ2アウト満塁のピンチを招くと、松山に2点タイムリーヒットを許しここで降板。
その後得点を挙げられず、三上と伊勢も失点を許し終わってみれば見せ場なく2-8で敗戦。

引き分けを挟んで4連敗を喫し、球団史上最速となる自力優勝消滅となった。

ポジポジポイント

◯大和:今日唯一のタイムリーを放ち、守備でも安定感が戻ってきました✨
大和が打撃を調子を戻してくれると打線も厚みが増すと思います!

ネガネガポイント

×ロメロ:味方のエラーが重なり不運な面もありましたが、制球が定まらず5回途中5失点。
とにかく四球が多く簡単にランナーをためてしまい、2巡目から崩れてしまう課題があらわに。
シャッケルフォードとの兼ね合いになると思いますが、先発がやはり厳しいですね😭

×守備:とにかく守備が酷かった…
2回の連続エラーだけでなく、2度のワイルドピッチもあり中継ぎ陣が失点を重ねてしまった。

一昨日の試合では桑原の走塁意識が指摘されたが、今度は守備のミス。
課題は山積みです😭

順位表&まとめ

順位表

またもや勝率2割台に突入…
阪神が驚異の勝率7割台をキープしているため、早くも自力優勝が消滅してしまいました…

まとめ

5月上旬は調子上がってきたな〜と思っていたのですが早くも自力優勝が消滅してしまいました😭
(自力優勝消滅とはベイスターズが残りの試合全勝したとしても、他チームの結果次第では優勝する可能性がなくなるということです。)

現実的にはここから優勝を目指すのは大変厳しいですが、Aクラス入りを目指して頑張って欲しいです🔥
明日の先発は中5日でピープルズが先発です。前回は3失点ながら安定感のあるピッチングを披露してくれたため、連敗ストップに期待がかかります!

それではまた明日👋



タイトルとURLをコピーしました