今永6回1失点の力投✨ 2番手石田が崩れカード勝ち越しならず

交流戦
スポンサーリンク



スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合結果

試合の展開

背番号21のサウスポー対決となった3戦目、互いに初回からランナーを背負うも無失点の立ち上がりを見せる。
今永は3回裏浅村に犠牲フライを許すも、直後の4回宮崎がタイムリーを放ちすぐさま同点に追いつく。
4回からは毎回ランナーを得点圏に置くも、粘りのピッチングで0に抑える。

試合が動いたのは両先発が降板した7回裏、2番手石田が2アウトから岡島に2点タイムリーを許し、さらに8回には浅村にも2点タイムリーを浴び万事休す。

9回は楽天の守護神松井が登板し0に抑えられゲームセット。このカードは1勝1敗1分となり五分となった。

ポジポジポイント

◎今永:何度も大ピンチを招くも6回1失点に凌ぐ好投を見せました🔥
今日は特にチェンジアップが冴え要所で三振を奪うナイスピッチングでした☺️

◎佐野:4打数3安打を放ち今日唯一の得点に絡む活躍を見せました✨
交流戦に入ってから打撃好調なのでこの調子を維持してほしいですね☺️

◎宮崎:2安打を放ち唯一の打点を上げる活躍を見せました✨
宮崎も佐野同様交流戦好調なのでクリーンナップとして打点を稼ぐ活躍に期待です💪

ネガネガポイント

×センターが埋まらない件:桑原の懲罰交代以降神里・関根と日替わりスタメンが続いていますが、なかなか結果を残せていません… 今日初スタメンとなった細川も2打数ノーヒットで代打を告げられ交代するなど、外野手では一気にレギュラーを掴み取る選手出てきませんね😭

今日の喝!

7回裏2アウト2・3塁の場面について。
バッター岡島はこの3連戦で打ちまくっており試合前の時点で打率.750と驚異的な数字を残していた。この試合でもすでに2ベースを打たれておりまともに勝負する必要はなかったのではないだろうか。結果論かもしれないが、次の打者茂木と勝負する方が良かったのではないか…

順位表&まとめ

順位表

セリーグが比較的好調でなかなか最下位脱出の糸口が見えてきません…

まとめ

試合には勝てずこのカード1勝1敗1分と五分で終わりましたが、今永がランナーを出すも粘りの投球でQSを達成したことが一番の収穫ではないでしょうか!
毎回ランナーを出してしまい、辛い判定もある中落ち着いた投球ができたのはさすがエースです☺️

打線も早川の前になかなかランナーを出すことができず1得点に終わってしまいましたが、個々人としては好調さを保っていると思いますので来週からのハマスタ6連戦にも期待です🔥

来週からはソフトバンク・ロッテをホームに迎えての戦いになります。
火曜日はそのままピープルズが登板でしょうが、水曜日・木曜日は誰になるでしょうか?
上茶谷も2軍で炎上と候補がほとんどいませんが😅

ではまた来週👋

ハイライト

今日もハイライト動画を載せて置くので良かったらこちらもご覧ください🙇‍♂️



タイトルとURLをコピーしました