ハマスタのモバイルオーダー使ってみた! 実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを解説🔥

ハマスタ情報
スポンサーリンク



みなさんこんにちは! 野生のタヌキです。
5月25日よりハマスタの一部メニューをモバイルオーダーで買えちゃうサービスが始まったのをご存知でしょうか?
今回はトライアルとして試験的に行われているため、カレーやハンバーガーなどごく一部のメニューしか対応していませんが、今後多くのメニューがモバイルオーダーで注文できるようになると思われます。

というわけで先日のロッテ戦にて、実際にモバイルーオーダーでカレーを注文してみました!
利用してみてわかったこと、改善点などを紹介するので使ってみたいけど不安だな…という方はぜひご覧ください。

スポンサーリンク

目次

  1. モバイルオーダーについて
  2. 利用可能な商品一覧
  3. 利用方法
  4. 実際に利用して感じたメリット/デメリット
  5. まとめ

モバイルオーダーについて

冒頭でも触れましたが、モバイルオーダーとはスマホで注文を行い、注文の列に並ぶことなく商品の受取りができるサービスのことです。
感覚的にはマクドナルドのモバイルオーダーとほとんど同じものだと思って大丈夫です。

利用可能な商品一覧

トライアル段階のため、以下の4種類のみ利用可能となっています。

  • 青星寮カレー (850円)
  • 青星寮グリーンカレー (1,100円)
  • &9バーガー (1,900円)
  • クラフトジンジャーエール (550円)

利用方法

ここからは私自身が実際に利用した過程を画像とともに見ていきましょう。

1.モバイルオーダー専用の会員登録

まずはファンクラブでなくても誰でも登録できるモバイルオーダー専用の会員登録から始めます。
利用方法はとっても簡単!こちらのURLから「新規会員登録」を押し、メールアドレスを入力して届いたメールに記載されているURLをクリックします。

そして氏名等の入力を行います。ここでも指示通り入力すれば良いのですが、1つ注意点があります。
モバイルオーダーサービスを利用するにあたって必要なパスワードを設定するため、そのパスワードを必ずメモしましょう。このパスワードを忘れるとログインできなくなってしまうので、絶対に忘れないように!


このようにスクリーンショットを撮っておくのも良いでしょう。

またメルマガに関しては必要ないと感じた方はチェックを入れることで、さらに別のパスワードを設定する必要がなくなります。面倒な方はチェックを入れることをオススメします

お気づきの方も多いでしょうが、モバイルオーダーでの支払いになるためクレジットカードしか選択できません。
この点を確認した上で登録しましょう。

以上で会員登録は完了となります!

2.注文方法

次に注文方法を見ていきましょう。
こちらも使い方は簡単。頼みたい商品をタップして、商品数を選択します。
あとは受け取り希望時間を選択して、注文完了です!

注文可能時間、受け取り可能時間についてはデー/ナイターは以下の通り異なるので、予め確認しておきましょう。

ナイター16時〜19時15分
デーゲーム12時〜15時15分

*&9バーガーに関しては、ナイターゲーム:18時〜19時15分、となっているので注意しましょう!

3.受け取り方法

商品の準備が完了すると、登録したメールアドレス宛にメールが届きます。
後は店員さんに注文番号の画面を見せ、商品を受け取って完了です!

実際に利用して感じたメリット/デメリット

では実際に使ってみて感じたメリットと、デメリットについて見ていきましょう。

メリット

  • 待たずに商品を受け取れる
  • 一度登録が完了すれば次回から簡単に注文可能
  • 混雑状況を問わず食べたいものが注文できる

1つ目は、モバイルオーダーを利用する上で当たり前のことですが、列に並ぶことなくすぐに商品が受け取れます。
特に人気商品である青星寮カレーはいつも長蛇の列ができているため、モバイルオーダーで頼むのが一番いいかもしれません!

2つ目のメリットは一度登録完了すれば、次回からすぐに注文できる利便さです。
最初こそパスワードの設定やクレジットカードの設定に時間を要しますが、次回以降は商品を選択するだけですぐに注文可能です!

最後は混雑状況にかかわらず食べたい商品が食べられるという点です。
先ほど述べたように青星寮カレーなどの人気商品は20分以上待つこともよくあり、諦めて他の商品にする人も多いと思います。
しかしモバイルオーダーなら欲しい商品を待たずに買えるため、お目当ての商品がある方にはオススメです!

デメリット

  • 受け取り時に手ぶらだとステージアップポイントがもらえない
  • チャンス/ピンチでも受け取り時間になったら席を離れなくてはいけない
  • 注文自体ができなくなってしまう

次にデメリットについてです。
1つ目は会員証(カードまたはスマホ)を持たずに受け取ると、ステージアップポイントがもらえないということです。家族や友達と一緒に来ている場合、荷物をおいて受け取りに行ってしまう方もいると思います。しかしステージアップポイントは会員証をもっていないと受け取れないため、必ずスマホか会員証カードを持って受け取りに行きましょう

ステージアップポイントって何?という方はこちらの記事をご覧ください。

2つ目は一度受け取り時間を指定すると、いかなる場合でも受け取りに行く必要があるという点です。
実際私が注文指定した時間にちょうどチャンスになってしまい、受け取りにいく途中で大和が同点タイムリーを放っていました…
こればかりは改善しようがないので仕方ないですね (笑)

最後は注文自体ができなくなってしまうという問題が生じていることです。
カレーを注文した次の日、13時に&9バーガーを注文しようとしたところ、売り切れと表示されていました。

&9バーガーだけでなく、他の全商品も売り切れとなっていました。
ところが実際店舗に行ってみると&9バーガーは販売されており、3人しか並んでおらず10分で購入できました。

おそらくシステム上のトラブルが生じたのでしょうが、トライアル段階ということもあり過度な期待は禁物です。

まとめ

ここまでモバイルオーダーについて本音で書いてきましたが、いかがでしょうか?
列に並ばずに受け取りたい!という方はぜひ利用してみてくださいね☺️

早ければ来年には正式にモバイルオーダーが実装されると思います。
その時はきっと今よりもっと使いやすくなっているはずなのでリニューアルに期待しましょう!
(ベイチケの件があるので絶対とは言い切れませんが)

次回の記事はメットライフドームに行ってきた!記事です。
そちらの記事もお楽しみに👋



タイトルとURLをコピーしました