ようやく巨人戦初勝利🎉 大貫3勝目&宮崎逆転2ラン

ジャイアンツ戦
スポンサーリンク

DAZN

スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合結果

試合の展開

巨人戦初勝利を目指すべく、今日もあいにくの雨の中始まった一戦。
ベイスターズの先発大貫は2回、スクイズにより失点を許す。
しかし3回、昨日肩の違和感により途中交代した宮崎が2ランを放ち逆転。

その後大貫はランナーを出すも粘りのピッチングで6回途中1失点、勝利投手の権利を持ったまま降板。
7回には佐野のタイムリーで一点を追加し3-1。

8回山崎康晃が1アウト1・3塁のピンチを招くも三振ゲッツーに打ち取り窮地を脱する。
抑えには巨人戦に相性の悪い三嶋がマウンドに上がるも、大城にホームランを浴び1点差。さらに連打で1アウト1・2塁の絶体絶命のピンチも、ウィーラーを併殺に打ち取りゲームセット。

12戦目にしてようやく巨人戦初勝利となった。

ポジポジポイント

◎宮崎:ファンの不安を見事に払拭する逆転2ラン👏
さすがは頼れるハマのプーさんです🍯

◎佐野:貴重なタイムリーを含む3安打猛打賞の大活躍🔥
打率ランキングでも3位につけ、今年も高打率をキープです!

◎大貫:6回途中1失点の好投で3勝目を手にしました👏
一軍復帰後は以前のように安定したピッチングができているので、後半戦にも期待がかかります!

ネガネガポイント

×三嶋:やっぱり巨人戦では打たれてしまいました😭
セリーグ相手では巨人戦以外で打たれた試合も東京ドーム主催と、巨人が関係しているとどうもダメみたいです…

×オースティン:オースティンも巨人だけ完璧に抑え込まれ、巨人戦のみ打率2割以下となっています。
今後オースティンが打てるようになると、もっと勝てるのではないでしょうか?

順位表&まとめ

順位表

ついに4位中日との差は1ゲーム差💪
オリンピックブレイクまでに絶対4位浮上しましょう!

まとめ

長かった…☺️  ようやく巨人戦初勝利です🎉
やっぱりオースティンが抑え込まれ、三嶋が打たれるとここまで勝てないんですね😅
他にも勝てなかった原因はあると思いますが、やっぱりこの2つの影響は大きいと思います。

ともかく念願の初勝利で、1つ勝ったことで風向きが変わると信じています!
来週からはオリンピックブレイク前の最後の9連戦です!
全て敵地での試合となりますが、勝ち越しどころか7勝2敗位するほどの気持ちで臨んでほしいです!

ではまた来週👋

ハイライト

DAZN

タイトルとURLをコピーしました