[ 試合結果 De 4-3 T ] 前半最終戦を白星で飾りカード勝ち越し✨

タイガース戦
スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合結果

試合の展開

前半戦最後の試合、今日の先発はエース今永。
2回に桑原の2点タイムリーで先制の援護を受けると、3回まで近本のソロ1失点に抑える。

打っては4回、センター前タイムリーで自らを助ける一打を放つ。
その後もストレートとチェンジアップのコンビネーションが冴え、7回までに10個の三振を奪う快投を披露。

8回に宮崎が8号ソロを放ち4-1とリードするも、その裏山崎康晃が2失点。なおも2アウト満塁でバッターは佐藤。
ここで砂田を投入し、見事三振に斬ってとり火消しに成功する。

9回は三嶋がリベンジ登板となり、2アウト2塁のピンチを招くも無失点。
4-3で逃げ切りに成功。前半最終戦を白星で飾り、カード勝ち越しとなった。

ポジポジポイント

◎今永:これぞエースのピッチング🔥 
7回10奪三振1失点で3勝目を飾り、前半戦最後のカードを勝ち越しで締めました!

◎桑原:貴重な先制タイムリーで決勝点をあげました👏
前半戦を打率3位で折り返し、進化した姿を今年は見せてくれていますね☺️

◎宮崎:先日の巨人戦での逆転2ラン以来となるホームランを放ちました🧨
結果的にこれが決勝点になりましたね☺️

◎砂田:絶体絶命のピンチで見事な火消しを見せました👏
後半戦も火消しに期待です!

ネガネガポイント

×山崎康晃:登板数も多く疲れもあると思いますが、ここ最近三嶋同様安定感に欠ける試合が増えてきました。
オリンピックでは金メダル目指してしっかりと調整して欲しいです。

今日もマルテの打席で疑惑の判定があり、一昨日のデジャブかと思いました😅

順位表&まとめ

順位表

上位のAクラスとは10ゲームほど離されてしまいましたが、4位までは1.5ゲーム差です!
後半戦の巻き返しに期待です🔥

まとめ

とてもヒヤヒヤした試合でしたね😅
今永は素晴らしいピッチングでしたが、山崎康晃が今日は踏ん張り切れず2失点。
今日も逆転されるんじゃないかと思いましたが、砂田がナイスリリーフでした!
ハマスタだったら砂田もヒーローインタビューに呼ばれていたかもしれませんね☺️

初戦の悪夢のサヨナラ負けから一転、終わってみればカード勝ち越しでしたね✨
初戦があったからこそ逆に選手たちも奮起したのではないでしょうか?
三嶋もリベンジ登板で見事抑え、緊迫したいい試合でした!

明後日からオールスターが2試合あり、その後はついにオリンピックです🇯🇵
ベイスターズからは山崎康晃が出場しますが、アメリカ代表としてオースティンも出場します🇺🇸
ベイファンとしては山崎vsオースティンの対決を見てみたいですね👀

ではまた今度👋

ハイライト

タイトルとURLをコピーしました