[ ベイファン向け/試合結果 セ 5-4 パ ] オールスター第1戦のまとめ記事

オールスター
スポンサーリンク
スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ベイスターズ出場選手の結果
  4. ヤスアキ広報の今日の活動
  5. まとめ

試合結果

試合の展開

2年ぶりの開催となったオールスターゲームの第1戦はメットライフドームにて開幕。
パリーグは2回、山川のタイムリーで高橋から2点を先制。
3回にはレアードが戸郷から一発を放ちリードを3点に広げる。

セリーグは5回から反撃に転じ、梅野・近本の阪神コンビがタイムリーを放ち2点を返す。
続く6回はオールスター常連の広島・菊池が2ランを放ちセリーグが逆転に成功。

セリーグはその後追いつかれるも、9回はロッテの守護神・益田を攻め立て2アウト満塁から阪神・中野が押し出し四球を勝ち取り勝ち越す。
最後は阪神の守護神・スアレスがセーブを挙げ、セリーグが5-4で白星を飾った。

MVPは逆転2ランを含む4打数4安打で大暴れした広島の菊池。
敢闘賞には西武の山川、オリックスの山本、阪神の近本が選出された。

ベイスターズ出場選手の結果

⭐️三嶋:1回2安打を浴びるも、最後は西武・森をゲッツーに打ち取り無失点に抑えました👏
ルーキーイヤー以来となる2度目の選出でやっぱり緊張していたようですね😅

⭐️佐野:9回1アウト満塁の絶好機で打席に立ちましたが、三振という結果に😅
明日も打席に立つと思うので、明日に期待しましょう🔥

ヤスアキ広報の今日の活動

毎度お馴染み、山崎康晃の広報シーズンがやってきました👏
今日はどんな写真が撮れたのでしょうか…☺️

さすがヤスアキ広報👏
普段は見られない選手同士の交流や笑顔が見られてファンは嬉しいですよね☺️

まとめ

ベイスターズの選手の活躍は少なかったですが、2年ぶりということもあり例年より盛り上がったのでは?
オールスターでのバントは実に30年ぶりと原監督のガチな采配に応えるように、工藤監督も近本を申告敬遠するなど祭典でありながら勝利にこだわる采配は見応えがありました!

明日は楽天の本拠地仙台に場所を移します。
佐野だけでなく山崎康晃も登板すると思われるので、今年もナックルが見られるでしょうか🤔

ではまた明日👋

タイトルとURLをコピーしました