[ エキシビション De 4-8 F ] 逆転負けで函館3連敗 未だ1勝のみ

エキシビションマッチ
スポンサーリンク



スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合結果

試合の展開

函館3連戦ここまで連敗中のベイスターズは先発のマウンドには今永。
ところが2回に連打を浴び2点の先制を許す。

打線は4回に牧のタイムリーで1点を返すと、5回には伊藤光のタイムリーで同点に追いつく。
さらに7回には宮本にもタイムリーが生まれ勝ち越しに成功。

しかしその直後から登板した櫻井が1アウト1・2塁のピンチを招き、中川虎に後続を託すも走者一掃のタイムリーを浴びるなど4点を失い逆転を許す。
8回にもシャッケルフォードが2点を失い、9回には再び宮本がタイムリーを放つも反撃は及ばず。

4-8で敗れ、3連敗。
エキシビションマッチはここまで8戦終えるも、いまだ1勝に止まっている。

ポジポジポイント

◎宮本:途中出場ながら2打数2安打2打点の活躍🔥
激しい外野手争いですが、自慢のスピードだけでなくバットでも存在感をアピールしました👏

◎今永:2回こそ2失点しまいましたが、安定した投球で調整も万全のようです✨
今永クラスの投手ならこの結果に一喜一憂せず、シーズンでベストなピッチングを見せてくれるでしょう!

◎細川:9番でのスタメンながら2本のツーベースを放つ活躍を見せました👏
こちらも外野手として熾烈な争いを繰り広げています!

ネガネガポイント

×櫻井:エキシビションからどうもコントロールが悪化し、昨シーズンのような状態になっています😭
何かを試している中でも結果ならば良いのですが…

×中川虎:ピンチでの登板となりましたが、背負ったランナーを全て返し逆転を許してしまいました。
リリーフ転向したようですが、やっぱりコントロールですね😅

まとめ

昨日は用事があり試合を一秒も見られず記事の投稿ができませんでした🙇‍♂️
今後は事前にアナウンスしたいと思っています。

エキシビションマッチもすでに8試合消化しましたが、いまだ1勝しかできていないとは…
練習試合とはいえ流石に負けすぎているような気もしますね😅

敗因としてはやはり投手陣の層の厚さでしょうか。
レギュラークラス以外の投手が投げると失点を重ねてしまいシーズン中ではあまり見られない逆転負けが多いです。
今年は即戦力の投手を取らないといけませんね!

明日は試合がなく、侍ジャパンの決勝戦です🔥
台風の影響もあり試合の開始が不安視されていますが金メダルをとって欲しいです🥇

ではまた明日👋

ハイライト



タイトルとURLをコピーしました