[オリンピック 決勝 日 3-0 米 ] 祝!金メダル🥇 見事な完封リレー🔥

オリンピック
スポンサーリンク



スポンサーリンク

目次

  1. 試合結果
  2. 試合の展開
  3. ポジポジポイント
  4. ネガネガポイント
  5. 順位表&まとめ
  6. ハイライト

試合結果

試合の展開

悲願の金メダル獲得に向け、ついに決勝戦を迎えた。
大事な先発を任されたのは、広島の若きエース・森下。
ストレートとカーブの緩急でアメリカ打者陣を翻弄する。

試合が動いたのは3回、ここまで本塁打がなかった村上に一発が飛び出し先制。
森下は5回に2アウト1・2塁のピンチを招くもここを抑え、5回無失点で降板する。

その後は千賀・伊藤・岩崎と継投し1点リードを守り続ける。
追加点が奪えず苦しい展開だったが、8回1アウト2塁のチャンスを作ると、吉田のヒットで山田の好走塁もあり待望の追加点をあげ2-0とリードする。

9回のマウンドにはここまで2勝2セーブの栗林が上がる。
2アウトからヒットを許すも、次打者を初球セカンドゴロに仕留めゲームセット。
念願の金メダルを獲得となり、稲葉監督が5回宙に舞った。

ポジポジポイント

◎投手陣:先発の森下を筆頭に完封リレーを達成しました👏
見事なリレーを実現させた稲葉監督もお見事です!

◎村上:大事な決勝戦で待望のホームランを放ちました🎉
準決勝では山田が決勝タイムリーを放つなどヤクルト勢の活躍が目立ちますね☺️

◎吉田:追加点を呼び込むヒットを含む2安打を放ちました!
さすがのバットコントロールです👏

ネガネガポイント

悲願の金メダル🥇獲得にネガネガポイントは一切ありません!
ポジ一色です!

まとめ

祝!金メダル🎉🎉🎉
見事無傷の5連勝で金メダルを手にしました👏
1戦目の乱打戦とは異なり、決勝戦は手に汗握る投手戦になりましたね😅

1点を巡る投手戦だと尚更オースティンの怖さが引き立ちますね☺️
今日は1度しかランナーを置いた場面でオースティンに回らなかったことも勝利の要因ですね!

金メダル筆頭候補として迎えた今大会、プレッシャーも当然感じていたでしょうが、その期待に答える金メダル🥇
お見事です!
侍ジャパンの皆さん、本当におめでとうございます!!!

ではまた明後日、ベイスターズの記事にて!

ハイライト



タイトルとURLをコピーしました