[試合結果 De 0-2 D] 11残塁の拙攻で完封負け 今永またしても白星逃す

ドラゴンズ戦
スポンサーリンク
スポンサーリンク

試合結果

試合の展開

勝ち越しを狙うベイスターズの先発は、エース・今永。
今日も安定したピッチングで中日打線を翻弄し、危なげない投球を披露する。

打線は3回、2つの四球で1アウト満塁のチャンスを作るも、宮﨑がゲッツーに倒れチャンスを逃す。
その後も中日の先発・ロドリゲスは制球を乱し四球を連発するも、あと一本が出ず5回まで無得点に抑えられる。

その後7回、祖父江を攻め立て再び1アウト満塁のチャンスを作るも、今度は佐野がゲッツーに倒れまたしても無得点に抑えられる。

8回も又吉を攻め1アウト1・2塁を作るも、ここも無得点で計11残塁とあと一本が出ず苦しむ。
その裏、7回無失点に抑えた今永に代わりエスコバーが登板するも、代打・福留に均衡を破るタイムリーを浴び勝負あり。

0-2で敗れ、このカード2度福留の前に屈する形で負け越しとなった。

ポジポジポイント

今永昇太

7回無失点の抜群のピッチングを披露してくれました👏
木下投手の追悼試合ということもあり、より一層気合が入ったのではないでしょうか。

打線が好投に応えられず、またしても後半戦初白星はお預けとなってしまいましたが、来週こそは白星が付くと信じて応援です!

オースティン

バッテイングでは3打数1安打でしたが、今日は守備でのスーパープレーを見せてくれました👏
やっぱり怪我が怖いですね😅

さらに木下投手の追悼試合ということを知り、帽子に手書きで「98」と書いてあります!
本当にナイスガイです☺️

ネガネガポイント

打線全体

要所で併殺を放ってしまい、残塁の数は11まで積み重なってしまいました。
ホームラン数やチーム打率がトップになることが多いチームですが、得点数ではなかなか1位になれない状況が数年続いています。

勝負所でタイムリーでなくても、犠牲フライやゲッツーにならない内野ゴロが打てると得点数も上がり勝率も上がってくると思うのですが…

なかなか解決しない難しい問題ですね😅

順位表&まとめ

順位表

ナイターゲームの「巨人vs阪神」が終了次第、投稿いたします。

まとめ

またしても福留にやられてしまいました😭

阪神時代から勝負所でずっと打たれ続けてきましたが、中日に移籍しても変わりませんでした。
メッセンジャーにずっと抑え続けられていたように、ベイスターズは一度やられるとずっとやられっぱなしの状況が続いてしまいます。

そろそろ抑えて欲しいところですが…

それでもやはり今日の敗因は打線でしょう。
チャンスで得点できずなんとか0-0に持っていきたかったですが、そうはさせてくれませんでした。
1点をとる野球の重要性が浮き彫りになりましたね😅

来週はハマスタに戻り巨人との3連戦、その後土曜日のみ神宮でビジター、日曜日はハマスタに帰り阪神戦とかなり変則的なスケジュールとなっています。

残り試合数も少なくなってきましたが、 1戦1戦応援していきます!
ではまた明日👋

ハイライト

タイトルとURLをコピーしました