セルフ写真館in横浜ビブレ! カップルも楽しめる話題スポット✨

観光地
この記事は約7分で読めます。
スポンサーリンク

お久しぶりです! ベイログ編集部です✨
先日はドラフト会議の執筆活動が忙しく、こちらの記事まで投稿できませんでした🙇‍♂️

久しぶりの記事となる今回は、セルフ写真館に関するまとめ記事です!
インスタを中心に若者の間で流行しているセルフ写真館、実際に行ってきた感想などを交えながら解説していこうと思います。

みなさん最後まで読んでみて下さい♪

スポンサーリンク

セルフ写真館について

まずセルフ写真館とは、カメラマン不在写真取り放題フォトスタジオのことです。
個室のブースが用意されており、周りに気を遣うことなく撮影できちゃいます。

若者を中心にインスタで流行し、このような写真を見たことある方も多いのではないでしょうか?

セルフ写真館を利用する人は女子同士が多いですが、カップルでも記念に撮る人が多いみたいです♪
まるでプロが撮影したような写真が簡単に撮れちゃうことで話題になりました☺️

そしてセルフ写真館は「セルフ写真館 Photogenic」と「セルフ写真館 Original」の2パターンに分かれます。

セルフ写真館 Photogenic について

セルフ写真館 Photogenic とは本格的な個別撮影スタジオで、自らボタンを押して撮影できるセルフ写真館です。店舗数は横浜ビブレ新宿マルイ本館の2店舗のみとなっています。

Photogenicの特徴は以下の通りです。

・利用料金:3,500円
・利用時間:15分
・人数:1ブースあたり4人まで
・撮影データ全渡し
カラーとモノクロの撮影可

たった15分間で3,500円は結構高い!と思う方もいらっしゃるのではないでしょうか?
(私も最初はそう思いました😅)

しかし1ブースあたり4人まで使えるため、4人で撮れば一人あたり875円とリーズナブルな金額で抑えられます☺️

セルフ写真館 Original について

セルフ写真館 Original も 個別撮影スタジオで自ら写真を撮れる、という点は同じです。

Original の特徴も以下の通りにまとめました。

・利用料金:1人あたり 1,500円
・利用時間:15分
・人数:1ブースあたり4人まで
・撮影データ全渡し
カラーとモノクロどちらか選択(両方の場合は1組あたり+1,000円

1つ目の違いは料金です。
Photogenicは1ブースで3,500円と固定料金に対し、Originalは1人あたり1,500円という料金設定になっています。
料金面では3人以上ならPhotogenic、2人以下ならOriginalがお得です♪

2つ目はカラーとモノクロの撮影についてです。
Photogenicは追加料金なしで時間内に自由に切り替え可能ですが、Originalは事前にどちらか選択しなければなりません。選択可能にするには1組あたり1,000円の追加料金が発生します。

どちらも撮影してみたい!という方はPhotogenicの方がオススメです♪

今回ベイログ編集局ではPhotogenicの方に行ってきました✨
カラーとモノクロ追加料金なしで自由に撮影できるのはやっぱり魅力的ですよね♪

まずはPhotogenicの予約方法から紹介します。

予約方法について

セルフ写真館はPhotogenicもOriginalもどちらも事前予約制になっています。
予約方法は簡単、それぞれの店舗の予約フォームから日程から申し込むだけです!

引用:[横浜ビブレ店舗] モノクロセルフ写真館フォトジェニック予約フォーム 申し込みサイト

日時を選択し、電話番号とメールアドレスを入力するだけでOKです!
(決済方法は現地払いなので、予約段階では選択する必要がありません。)

セルフ写真館に行ってきました!

実際に横浜ビブレのセルフ写真館で撮影してきたので、その時の流れを紹介します。

☆撮影からデータ移行の流れ☆
  • その1
    店舗で予約の確認

    スタッフさんに予約者名を伝えて予約の確認を行いましょう。

  • その2
    撮影ルームに案内&撮影方法の説明

    撮影ルームにて撮影の準備を行い、撮影方法の説明が行われます。

  • その3
    撮影タイム!

    15分間思う存分撮影しましょう♪

  • その4
    料金の支払い&スマホに撮影データ移行

    撮影した写真は全てスマホに移行されます!

  • その5
    撮影した写真を見て楽しむ!

    カフェなどで写真を見ながら楽しくお話し♪

上記の一連の流れで所要時間はおよそ30分くらいです。
*平日の場合です。休日の場合は混み合い、所要時間が長くなる可能性があります。

どんな写真が撮れるの?

オススメ!映えるかわいいポーズ✨

どんな写真が撮れるのか、オススメの映えるポーズと共に紹介していきます。
みなさんもぜひ参考にして下さい✨

オススメポーズ 1:お花

セルフ写真館には様々なアイテムがあるので、好きなアイテムを使って撮影できます。
アイテムの1つ、お花を使って顔を隠すことでオシャレで映える写真が撮れちゃいます✨

オススメポーズ 2:カチンコ

お次はカチンコ!
映画でおなじみのカチンコ、気分はまるでフィルム映画の主役です☺️

オススメポーズ 3:絵文字風船

最後は絵文字風船!
こちらの「LOVE」の風船以外にも、数字の風船もあるため記念日にはもってこいのアイテムです♪

カップル必見! オススメの着こなしペアルック

人前では恥ずかしいけどペアルックって憧れますよね♪
セルフ写真館では個別ブースなので人目を気にせずペアルックも着れちゃいますね✨

そこで今回オススメするペアルックはこちら!

まさかのアディダス!ですよね😅
でもセルフ写真館ではモノクロ加工を加えればオシャレなペアルックも簡単に撮れちゃいます!
みなさんもぜひお試しください✨

男子も楽しい!? 男女別感想まとめ!

男子と女子、それぞれの感想をまとめてみました!
インスタで流行しているためやっぱり女子には評判良いですね✨
一方男子にはあんまり乗り気じゃない人も…

男子の感想

しょーくん
しょーくん

普段あんまり写真撮らないタイプだけど、個室だから周りを気にせず楽しめたよ!
モノクロだと何気ない写真がオシャレに見えたりして不思議だな〜
でも10分くらいで飽きちゃうかも…

周りを気にせず写真を撮れるのが一番のメリットですよね♪
普段は乗り気じゃない男子も個室なら一緒にワイワイ楽しんでくれますよ!
飽きっぽい人は途中で熱が冷めてしまうこともありますが…

女子の感想

まーちゃん
まーちゃん

やっぱり個室だと撮りたい写真が撮り放題なのが最高✨
友達同士でもカップルでも記念日のお祝いに使えるからまた使ってみたいな〜
店員さんも可愛くて韓国のアイドルみたいでした♪

可愛さ重視!の女子にはウケ抜群です✨
メイクルームなどが用意されているため準備万端で臨めるのもありがたいですよね☺️

まとめ

みなさんいかがだったでしょうか?
実際にセルフ写真館に行ってきて、本当に楽しかったのでみなさんもぜひ行ってみてください♪
きっと大切な思い出の一つとして形あるものになると思います!

それではまた次の記事で👋

タイトルとURLをコピーしました