[ネタバレなし] 2021ベイスターズ新作映画「BBB」の見どころポイントまとめ!

ベイスターズ_映画_BBB_アイキャッチ ベイスターズ
この記事は約3分で読めます。
スポンサーリンク

みなさんこんにちは、野生のタヌキです。
2021年最後の記事となった今回は、2021年シーズンをまとめたドキュメンタリー映画「BBB」の見どころポイントを紹介します。

BBBとは:「ダグアウトの向こう」「FOR REAL」に続き新たなドキュメンタリーシリーズで、2019年シーズン以来、2年ぶりの製作となるシリーズ第8弾。

三浦監督新体制として船出の今シーズン、春先に10連敗を屈するなど苦しみ続け、6年ぶりに最下位に終わったシーズンのチーム内部にカメラが密着。ありのままの苦悩や葛藤、歓喜や感動をすべてが収められている。

ネタバレしないように、かつ出来るだけ魅力を伝えられるよう感想を書いてたのでぜひ参考にして下さい🙇‍♂️

スポンサーリンク

公開映画館一覧

まずはベイスターズの映画「BBB」が公開している映画館の一覧を紹介します。

*クリックするとそれぞれの映画館の公式サイトにリンクが飛びます

神奈川県では6ヶ所にて上映されていますが、他の都道府県では一つの映画館のみ上映となっています。
事前に上映スケジュールを確認してから映画館に向かいましょう。

*最長でも2022年1月13日までの上映となっているので、注意しましょう。

映画を見に行きました!

今回は「ブルク13」に映画を見に行きました!
チケット発券機がBBB仕様になっており、佐野のサイン入りユニフォームなどが展示されています。

また横浜ブルク13ではチケット半券キャンペーンを行っています。
映画チケット半券画像とハッシュタグに「#BBB」と「#横浜ブルク13」を加えて投稿すると、抽選で5名がベイスターズ選手の直筆サイン入りボールがもらえます。

ブルク13で鑑賞した方はこのキャンペーンお見逃しなく!

見どころポイント紹介

実際に見てきた感想として、ここだけは紹介したい!というポイントを少しだけ。

1. チーム思いの助っ人外国人
2. 98年世代の成長と
自覚

チーム思いの助っ人外国人

コロナの影響により12球団唯一の開幕時に助っ人外国人0という緊急事態。
その影響は大きく春先10連敗を喫するなど勝率3割という前代未聞の事態に。

そんな中チーム合流した外国人たちのチーム思う熱い姿勢が明らかに。
野球の実力だけでなく、性格面でのスカウティングも行っていることがよくわかります。

98年世代の成長と葛藤

98年世代といえば、言わずもがな今年大活躍した牧秀悟。
彼の活躍ももちろん映画で見られますが、そんな彼の活躍する姿に引っ張られるように周りも影響を受け始めます。

ベイスターズが最後に優勝した1998年に生まれたこの世代、運命とも感じる彼らの成長と葛藤も注目ポイントの一つです。

まとめ

他にもまだまだ書きたいことはありますが、映画館で見て欲しいのでここまで!
YouTubeでは映画の冒頭14分31秒が公開されています。

見にいくか迷っている方におすすめです。
(既に見に行く予定の方はネタバレになってしまうので見ない方がいいかも知れません…)

2年ぶりとなっており、もうこのドキュメンタリー映画シリーズは公開しないのかな、と思っていたのでとても楽しく見れました。
選手の普段は見れない内に秘めた想いが伝わるので、ぜひ映画館にお越しください。

ではまた次の記事でお会いしましょう👋

タイトルとURLをコピーしました